2006年12月05日

プラリーヌ・・もどき?

(o ̄∇ ̄o)おいっす。おいら。
ゆず。

昨日ひねった右手首の痛みはすでにないのは「若いからさ」

なぁんて言ってみたら、旦那さんに

「あらら。若いのに腰痛だなんてね」

と言われたものです。こんにちはぁぁ(o ̄∇ ̄o)♪

いいのだ。
旦那さんにどれだけいじめられたって。

ゆずは最近宇多田 ヒカルさんの「ぼくはくま」のうたにひかれすぎてしまって家の中で振り付け付きで歌えば、それなりに復活するから。

振り付け・・・っていうか、ぷちミュージカルっぽいですが見たい方は是非ゆず宅へ♪
(o ̄∇ ̄o)かもーん♪(嘘

さてさて今日はお昼過ぎから先日買った新しめのアーモンドを使ってプラリーヌを作ってみましたですよ。


120501.jpg




プラリーヌというスイーツの存在を知ったのはひろりんのブログで。

アーモンド(ナッツ系)が好きなゆずはその画像にやられてしまって、ネットでレシピを検索して自分でも前に作った事があったの。

で、ついこの間ひろりんが贈ってくれた「めっちゃ美味しすぎる便」で念願の本物のプラリーヌをもらって、その味に酔いましたゆずはまた無謀にも自分で作ってみようかと。

・・・で。携帯日記では一度書いたんだけど、そのときも失敗しちゃってね。
その前後にも数回作ったんだけど、たのしい程に分かりすぎる失敗。

で、今回はあたらしめのアーモンドを用意して作ってみたんだけど、かなしいね。

プラリーヌだ。

って自信をもって言えないお味・・・(*´ω`)ぐすん。

本当はひろりんからもらったプラリーヌを瓶につめ直して、食べながら自分でも作って行く予定だったんだけど、何度も失敗してる間に日が経ったし、そのあとで大掃除してたものだから。
・・・

・・・

なんていい訳の正解はちょっとで本当は、

「あと一粒だけ・・・」

を繰り返してたらなくなってしまいましたですにょ。

だっておいしかったんだもーぉぉん(*´ω`)

なので本物のあのおいしいプラリーヌはここにないから比べようがないんだけど、そんなことしなくても、ゆずのは「もどき」なのは確実。

でもなんでなんだろ。

アーモンド
グラニュー糖
お水

しか使ってないのに。

アーモンドがね。完全にカリッとしてないの。
それはきっと、もっとパチッパチッって、火をあてているときに言わせなくちゃいけないんだろうけど、その音をもっと待ってたら前につくったとき砂糖全部溶けちゃって

100%飴細工ものに・・(; ̄д ̄)

だから、この位でいいかなぁ。
っていう所で火からおろしたんだけど、まだいけなかったのかな。

時間がもうちょっと経ってきたらカリカリしたアーモンドになってくれてたらいいんだけど。

まぁ。
まだ1袋新しめのアーモンドが残っているので「気力・体力」が出てきたら作ってみようかな。
と企んでいますです( ̄ー ̄)にゃはん。


posted by ゆず at 15:52| Comment(0) | 手づくりスイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。