2007年10月26日

「梅はその日の難逃れ」



昨日は予定通りにお昼過に家を出て映画「めがね」を観るために「リバーサイドモール」まで出かけてきました。

この前よりもちょっと早めに出かけたから余裕で着くと思ったのに、情けない事に

「うっかり」
が多くて曲がる道を間違えて遠回りしてしまったという恥ずかしいミスの連続・・。

なのでそんなに余裕がなくて着いてから雑貨やさんにちょっとだけ入って、フードコートで遅めのランチをとって映画を観てきました。

「めがね」
はですね。「かもめ食堂」の映画を観られた方なら想像出来ると思うのですが、出てくる食事ものとか

「何か素朴」
なんだけど、それが
「美味しくみえちゃう」
んです。

フードコーティネーターの方も、撮影の方も「かもめ・・」の方と同じと後でわかって納得♪

・・・あ。なのでこの映画を観る前にはほどよくお腹に入れておかねばなのです。
( ̄▽ ̄;)えへ。

2回目の「めがね」もやっぱり素敵でした。

映画のあとはマッサージやさんで肩と首を重点にほぐしてもらって、ほどよくリラックス。

そしてその後にはもう一度雑貨屋さんに寄って、可愛いリングを1つ購入してきました。

夫婦ふたりでおでかけしてる時間も勿論楽しいけれど、こうして一人で出かける「時間限定」の
「ひとりじかん」
も、やっぱりなかなかいいものだな。
なんて実感しちゃいました。(o ̄∇ ̄o)

ま、それも「時間限定」があるからなんですけどね。


07102601.jpg
時間に余裕ができて、また運転がきちんと出来るようになったら、市内の雑貨屋さんめぐりしたいなぁ。

今回の食玩も「収納美人」・「アイデア美人な収納棚」のなかの1つ。

Crownがついた置き時計も、なかなかの可愛さです。
そしてうさぎのキャンドルも・・・♪


07102602.jpg

今日のタイトル「梅はその日の難逃れ」は、映画「めがね」のなかで何度か朝食の時にでてくる言葉です。

んー。梅干し・・・食べたくなってきちゃったなぁ♪
posted by ゆず at 22:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。